FOLLOW US

復帰後即2ゴールのイブラが試合振り返り…マンジュキッチや契約延長にも言及

イブラヒモヴィッチが試合を振り返った [写真]=Getty Images

 ミランに所属する表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、セリエA第18節カリアリ戦を振り返りコメントした。イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 

 ミランは敵地でカリアリと対戦。アレクシス・サレマーカーズが74分に退場したものの、イブラヒモヴィッチの2得点を守り抜き勝ち点「3」を持ち帰った。

 チームに勝利をもたらしたイブラヒモヴィッチは「難しい試合だった」と認めつつ次のように試合を振り返った。

「もう1点を決めるべきだった。勝つために必要な2点だったね。難しい試合だったよ。57日間もプレーできなかったのは残念だけど、これはまま起こりうることだ。すでに難しい試合は一人少なくなると更に簡単ではなくなる」

「若い選手は俺のモチベーションとなっている。もっと走れるぞとチャレンジしてくるからね。俺もあきらめず彼らのように走れることを示しているよ。俺たちは順調にリーグ戦の折り返しまで来ている。そしていま最も困難な試合が始まっていくんだ」

 加入が伝えられる元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチについては「(加入は)嬉しいよ」と触れ、「非常にタフなプログラムになるだろうが、マンジュキッチと(トリノから加入したMFソアリオ)マイテがいればよい状態になる。もっと多くの人が来るかどうかは分からない」と手助けとなると語った。

 また、ミランは優勝できるかと問われたイブラヒモヴィッチは「俺は俺を信じている」と変わらずのイブラ節もさく裂させ、契約延長については「それは彼、パオロ(マルディーニ)次第だ。ミランでとても幸せだ。このミランへの復帰は俺を大きく変えてくれた。ハッピーだよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO