FOLLOW US

ユーヴェに朗報、DFデ・リフトが練習に部分合流…実戦復帰へ前進

ユヴェントスに所属するデ・リフト [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するオランダ代表DFマタイス・デ・リフトが練習に部分合流したようだ。19日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 デ・リフトは昨年11月に右肩を脱臼し、それ以降も問題を抱えながらプレーを強行。昨シーズンが終了した今年8月にローマ市内の病院で右肩を安定させる手術を受けた。全治3カ月の見込みと診断され、今シーズンの序盤戦は欠場が続いている。

 復帰に向けてリハビリを続けているデ・リフトは自身の公式インスタグラムで、全体練習に参加している写真とともに「復帰が近づいている」と投稿。チームのトレーニングに参加したことを明らかにしている。

 なお、イタリアの複数メディアによると、デ・リフトは11月8日に行われるセリエA第7節のラツィオ戦で復帰できる可能性があるという。仮に同試合に間に合わなければ、インターナショナルウィーク明けとなる同月21日に行われる第8節カリアリ戦が復帰戦となるようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA