FOLLOW US

ガットゥーゾ監督、2年目のセリエAで成長を見せるロサノを評価「肉体的にかなり強くなった」

ナポリに所属するロサノ [写真]=Getty Images

 ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が、同クラブに所属するメキシコ代表FWイルビング・ロサノについて語った。28日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 ロサノは、昨シーズン開幕前にPSVからナポリへ移籍。その活躍に大きな期待が寄せられていたが、昨シーズンのセリエAでは26試合出場4得点という記録にとどまった。そして迎えた今シーズンは、ここまで2試合に出場し2得点を記録。ガットゥーゾ監督は活躍を見せているロサノに対して、その成長を以下のように感じているという。

「ロサノに対して、私が特別に与えているわけではない。昨シーズンに比べて、彼には肉体的にかなり強くなった。イタリアのディフェンダーに体を当てられても、簡単に飛び込まなくなったね。また、精神的にも成長しているように思う。試合に臨む準備が万全だ。昨シーズンも感じていたことだけどね」

 次節は王者ユヴェントスとアウェイで対戦するナポリ。ロサノの活躍に、さらなる期待が集まっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA