FOLLOW US

ローマ、ザニオーロの左ひざ前十字靭帯断裂を発表…重傷から復帰も再び長期離脱へ

オランダ戦で負傷しピッチを後にするザニオーロ [写真]=Getty Images

 ローマは8日、イタリア代表MFニコロ・ザニオーロが左ひざ前十字靭帯を断裂したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 ザニオーロは7日に行われたUEFAネーションズリーグのオランダ戦に先発出場。今年1月に負った右ひざ半月板損傷および前十字靭帯断裂の重傷から復帰した同選手だったが、同試合で今度は左ひざを負傷し、途中交代でピッチを退いていた。

 そして今回ローマは、試合の翌日に実施した精密検査の結果を報告。ザニオーロは左ひざ前十字靭帯の断裂と診断され、9日に手術を行う予定だと伝えられている。

 現在21歳ながら、2018年6月にローマへ加入以降公式戦69試合に出場し14ゴール6アシストをマークしているザニオーロ。新シーズンの活躍が期待されていたが、再び長期離脱は避けられない結果となってしまった。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA