FOLLOW US

トッティ氏、ピルロ新監督の成功を確信「ユーヴェの選択は正しい」

セリエA、アッズーリをけん引してきたピルロ氏(左)とトッティ氏(右) [写真]=Getty Images

 元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏が、今夏にユヴェントスの新監督に就任した元同国代表MFアンドレア・ピルロ氏に言及した。

 ユヴェントスは2019-20シーズンにセリエAで9連覇の偉業を達成したものの、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16敗退が決まった翌日の今月8日にマウリツィオ・サッリ監督を解任。その日のうちに、U-23チームの指揮官としてユヴェントスに復帰したばかりのピルロ氏を新監督に迎えた。

 現役時代、ピルロ氏とともに2006 FIFAワールドカップ ドイツを制したトッティ氏はピルロ氏について、イタリア紙『La Repubblica』に対し次のようにコメント。現役時代も“ピッチ上の監督”として異彩を放ったマエストロには、イタリアの絶対王者で指揮を執るだけの能力があるはずだと太鼓判を押した。

「(レアル・マドリード指揮官の)ジネディーヌ・ジダンの成功から生まれたトレンドだと言えるね。現役時代にチャンピオンだった監督が口を開けば、ロッカールームは自然と耳を傾ける。なぜなら、その人物は尊敬を集める存在だからだ」

「ピルロはあふれんばかりの輝きを放つ人物だ。彼の成功を心から願っているよ。(監督未経験の同氏を抜てきした)ユーヴェの選択は、ほとんど正しいと言わざるをえないね。だけど、私は彼がこのような果敢な決断をするとは思ってもいなかった。新米監督が、(CL制覇という)期待に満ちた任務を受け取ることは普通じゃない。アンドレアはベンチに座っていても、“王者ピルロ”でなければならないね」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO