FOLLOW US

セリエA初年度で23得点を記録したルカク「正しい方向に進んでいる」

インテルに所属するルカク [写真]=Getty Images

 インテルに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが今シーズンを振り返った。2日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 現在27歳のルカクは昨夏にマンチェスター・Uから8000万ユーロ(約100億円)の移籍金でインテルに加入した。セリエA初挑戦となった同選手はリーグ戦36試合の出場で23ゴール2アシストを記録。インテル史上最速で公式戦20得点を達成するなど、公式戦では47試合の出場で29ゴール5アシストを記録する活躍を見せた。

 8月1日に行われたセリエA最終節でアタランタに2-0で勝利し、首位ユヴェントスとは勝ち点差「1」でシーズンを終えたインテル。ルカクは自身のインスタグラムを更新し、「セリエAは終わったが、僕たちは正しい方向へと進んでいる。シーズンを通じてチームをサポートしてくれて感謝している。チームメイト全員にとってみんなは素晴らしかった。みんなにはすべてを捧げたいと思う」とサポーターへの感謝を綴った。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA