FOLLOW US

マンU、DFシュクリニアルに興味…スモーリングとのトレード移籍を画策

マンチェスター・Uはシュクリニアル(左)とスモーリング(右)のトレード移籍を画策している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uインテルに所属するスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルの獲得に関心を示している。3日にイギリス紙『スター』が報じた。

 同クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は今夏の移籍市場で守備陣の補強を図っており、中でもセンターバックの選択肢を増やしたいとのことだ。同監督は複数挙げている候補選手をすでにクラブ側に申請済みで、交渉に向けて動き出すようだ。

 同紙によると、マンチェスター・Uはシュクリニアルの獲得に関心を示しているという。同クラブは金銭の他に今シーズン、ローマへとレンタル移籍中のイングランド代表DFクリス・スモーリングが含まれるオファーを提示するようだ。

 スモーリング自身もセリエAで好成績を残しており、イタリア残留を希望していることから交渉成立の可能性も高いという。果たしてマンチェスター・Uは希望のセンターバックを獲得することができるのであろうか。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA