FOLLOW US

ハキミがインテル入りへ急速に近づく…移籍金は48億円、5年契約の締結間近か

今季ドルトムントでその攻撃力を発揮するハキミ [写真]=Getty Images

 ドルトムントのモロッコ代表DFアクラフ・ハキミがインテルへの移籍に迫っているようだ。26日、イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 レアル・マドリードからドルトムントにここ2シーズンの間レンタル移籍をし、ドイツの地でその攻撃力を武器にブレイクしたハキミ。ドルトムントとの契約が切れる来季の去就が注目されているが、どうやらインテルが急速に契約締結に近づいているようだ。クラブはレアル・マドリードに4000万ユーロ(約48億円)を支払い、ハキミと5年契約を結ぶことになるという。

 今季全大会合わせて9ゴール10アシストというサイドバックとしては並外れた数字を記録しているハキミは、安定した出場機会を求めて今夏レアル・マドリードを離れるようだ。クラブからは、復帰後はスペイン代表DFダニ・カルバハルのバックアッパーとしてのスタートを告げられ、それにより退団を決意した模様。来季は自身を高く評価するアントニオ・コンテ監督のもとでプレーする可能性が高くなっていると見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO