FOLLOW US

ユーヴェが新たな”9番”ゲットへ候補をリストアップ…最も優先度が高いのは?

ユヴェントスがリストアップするミリクとR・ヒメネス [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは、今夏獲得するストライカーの候補をすでにリストアップしたようだ。20日、イタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

 ユヴェントスは今夏、全盛期の輝きを失いつつあるアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを放出する模様。そして、今年33歳を迎えるベテランストライカーの代わりに獲得する新たな”9番”をすでにリストアップしているようだ。最も獲得の優先度が高いとされているのが、ナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリク。先日のコッパ・イタリア決勝のPK戦では、ナポリの最後のキッカーを務めユヴェントスに引導を渡した26歳は、4000万ユーロ(約48億円)ほどの移籍金になると見られている。

 また次策としては、ウルヴァーハンプトンで結果を残すメキシコ代表FWラウル・ヒメネスの名を挙げているようだ。マンチェスター・ユナイテッドら多くのビッグクラブがすでに目をつける29歳の獲得に向けては激しい競合が待ち受けることとなるが、ユーヴェはメキシコ人ストライカーの得点力を高く評価しているという。新たにイタリア王者に加わるのはどちらのストライカーとなるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA