FOLLOW US

セリエAが再開!…トリノ、ベロッティが痛恨のPK失敗でパルマとドロー

セリエAが再開。トリノが最初のゴールを決めた [写真]=Getty Images

 セリエA第25節が20日に行われ、トリノとパルマが対戦した。

 3カ月以上にわたって中断していたセリエAがついに再開した。まずは20日と21日に第25節の未消化分4試合が行われ、22日〜24日にかけて開催される第27節から本格的な再スタートとなる。

 再開初戦となった試合は15位トリノがホームに9位パルマを迎えての一戦。開始15分、リーグ再開後の第1号ゴールが生まれる。トリノはアレックス・ベレンゲルの左CKでニコラ・ヌクルがヘディングシュートを叩き込んで先制点を挙げた。

だが、パルマも31分、ジェルヴィーニョがエリア左の深い位置まで切り込んでマイナスに折り返すと、中央のユライ・クツカが左足ダイレクトで蹴り込んで同点に追いついた。

 1-1で折り返した試合は後半開始直後の47分、シモーネ・エデラがエリア内で倒されてトリノにPKが与えられる。このPKでアンドレア・ベロッティがゴール左に蹴り込むが、GKルイジ・セペに読まれてストップされた。

 パルマは67分、デヤン・クルゼフスキがエリア前から狙うが、ミドルシュートはGKサルヴァトーレ・シリグにセーブされる。トリノは74分、オラ・アイナが左サイドから絶妙なクロスで決定機を演出したが、ゴール前フリーのエデラが頭で合わせたシュートは枠の右に外れた。

 後半はこのままスコアが動かず終了。セリエAの再開初戦はドローで終わった。次節、トリノは23日にホームでウディネーゼと、パルマは同日にアウェイでジェノヴァと対戦する。

【スコア】
トリノ 1-1 パルマ 

【得点者】
1-0 15分 ニコラ・ヌクル(トリノ)
1-1 31分 ユライ・クツカ(パルマ)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA