FOLLOW US

ヨヴィッチ、ミランへ2年間のレンタルか…ケガ明けでレアルの練習に復帰

レアルのヨヴィッチ [写真]=Getty Images

レアル・マドリードのセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチはミラン移籍を希望しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が18日に伝えている。

 5月に負ったケガから復帰したヨヴィッチは先日、レアルのトレーニングに復帰。しかし報道によると、ジネディーヌ・ジダン監督の構想の中で序列がフランス代表FWカリム・ベンゼマやドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスに次ぐ3番手となっており、本人も移籍を希望している模様。フランクフルトでともにプレーしたクロアチア代表FWアンテ・レビッチが在籍するミランが新天地候補となっていて、2年間のレンタル移籍が検討されているようだ。

 5400万ポンド(約71億円)という高額の移籍金でレアルに加わったヨヴィッチだが、1年でクラブを離れることになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA