FOLLOW US

移籍が噂も…メルテンス、ナポリと契約延長で合意? 2022年まで残留か

ナポリに所属するメルテンス [写真]=Getty Images

 ナポリはベルギー代表FWドリース・メルテンスとの契約延長に近づいているようだ。18日、イタリアメディア『スカイ』を引用してイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在33歳のメルテンスは2013年にPSVからナポリに加入。今年2月25日にはスロヴァキア代表MFマレク・ハムシクが保持するクラブ最多得点記録に並ぶなど、同クラブでは通算311試合出場で121ゴール73アシストを記録している。今年1月の移籍市場ではチェルシー加入も噂されていたが、移籍は実現せず残留している。

 現行契約が2020年6月までとなっているメルテンスにはチェルシーやインテルが関心を示しており、今シーズン終了後の移籍が濃厚とみられていた。しかし、報道によると、同選手はナポリと2年の新契約を結ぶことで合意した模様で、少なくとも2022年まで同クラブにとどまることが決まったという。なお、この契約が終了した際には管理職かコーチを務めるオプションも付随しているようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA