FOLLOW US

デル・ピエロ氏がインスタグラムで腎臓結石を報告…現在はロサンゼルスで入院中

デル・ピエロ氏が自身のインスタグラムで病状を明かした [写真]=Getty Images

 ユヴェントスなどで活躍した元イタリア代表のアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が腎臓結石のためロサンゼルスの病院に入院しているようだ。17日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が報じた。

 デル・ピエロ氏は17日に自身のインスタグラムを更新。同氏は#kidneystone(日本語で腎臓結石という意味)というタグと共に、「3ミリメートルしかない小さなものがこんなにも痛むなんてまだ信じられない」とコメントした。

 同氏はユヴェントスでリーグ戦500試合以上に出場し、208ゴールを記録。セリエAやチャンピオンズリーグ制覇をはじめ、リーグ得点王など数多くの栄冠を手にしてきたレジェンドで、現在でもユヴェントスのクラブ歴代最多得点及び最多出場記録を保持している。2012年にユヴェントスを退団した後はオーストラリアのシドニーFCとインドのデリー・ディナモスでプレーして現役を引退した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA