FOLLOW US

ユーヴェが今夏のターゲット変更へ…大本命はファン・デ・ベークか

ユーヴェからの関心が報じられたファン・デ・ベーク [写真]=Icon Sport via Getty Images

 ユヴェントスがアヤックスに所属するオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークの獲得を画策しているようだ。スペインメディア『アス』が24日に報じている。

 ユヴェントスは以前からマンチェスター・Uに所属しているフランス代表MFポール・ポグバへの関心が報じられていた。ポグバに関してはレアル・マドリード、インテル、パリ・サンジェルマンも獲得を目指していると報じられていたことから、ユヴェントスも含めて今夏にビッグクラブ間での争奪戦が行われると見込まれていた。

 このような状況を受け、ユヴェントスはターゲットをポグバからファン・デ・ベークに変更する可能性があるという。現在23歳の同選手はアヤックスの下部組織出身。昨季のチャンピオンズリーグでは全12試合に出場し3ゴールを挙げて、アヤックスのベスト4入りに大きく貢献した。今季のエールディビジでも23試合出場で8ゴール6アシストを記録し、好調をキープしている。ユヴェントスは将来性があることも考慮して、ポグバではなくファン・デ・ベーク獲得に本腰を入れるかもしれない。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA