FOLLOW US

ナポリ会長がメッセージ「安全で早急に再開できるよう取り組んでいる」

メッセージを綴ったナポリ会長 [写真]=Getty Images

 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が、メッセージを送っている。イタリア紙『フットボールイタリア』が伝えている。

 新型コロナウイルスの影響でサッカー活動が中断・延期となり、セリエAも例外ではなくトレーニングも行われていない。

 デ・ラウレンティス会長は11日、自身のSNSを更新し、フットボールファンへ向けてメッセージを綴っている。

「親愛なるナポリファン、ナポリ人、フットボールファンへ。今日はいつもと違う挨拶を送るよ。私たちは奇妙なイースターを経験している。私たちは皆、恐ろしい邪悪な敵と戦うために家に閉じ込められており、そしてほとんどの活動が中断されている。サッカーは1カ月半もの間中断していて、いつ再開できるかわからない」

「多くの人が私たちの元を去り、私たちは愛する人たちを最後に抱き締めることができないまま送ってきた。さらに多くの人々がいまだに困難に直面している。集中治療室で治療を受けている人のことを考えると、とても難しい戦いをしている医療スタッフのことが頭に浮かぶ。この世界的に流行している病気によって経済的に影響を受けたすべての人々のことのことも考えている。しかし、私たちはそこから抜け出すことができると思うよ。困難は確実に伴うが、成功するだろう」

「すべてが以前の状態に戻るとは言えない。以前は多くのこと、多くの姿勢が良くなかったからだ。でも、私たちの人生はいつかもっと良くなるだろう。みなさんがサッカーを恋しく思っているのはわかっているよ。そしてそれはすぐに戻ってくる。誰にとっても安全で早急に再開できるよう取り組んでいる。心の底から、皆さんの幸せな復活祭を祈っている。なんとかやり遂げるよ」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO