FOLLOW US

残留か、それとも…? L・マルティネス代理人「メッシとプレーしたくない選手なんている?」

インテルのL・マルティネス(左)が、メッシ(右)とバルセロナで共闘することはあるのだろうか [写真]=Getty Images

 インテルに所属するアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの代理人を務めるベト・ヤケ氏が、移籍先として噂されるバルセロナでエースとして君臨するリオネル・メッシを引き合いに出し、移籍報道に言及した。10日に、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。

 L・マルティネスは今夏にインテルを離れ、アルゼンチン代表の同僚でもあるメッシが在籍するバルセロナに移籍する可能性を度々報じられてきた。ヤケ氏は先日も「(バルセロナが)彼を望んでいると言われているが、彼にとっては何も起こっていない」と述べていたが、今回もL・マルティネスがインテルに満足していることを強調。しかし、メッシという存在が特別なものであることも認めた。

「スペイン、イングランド、イタリアから、非常に多くの人々が私に電話をかけてきたよ。私が『具体的な移籍交渉について何か知っている』と言ったら、それは嘘ということになる。彼はただ、サッカーをしてゴールを決めたいだけなんだ。インテルとの契約を含め、他クラブへの移籍については何も話していないよ」

「メッシと一緒にプレーしたくない選手なんているのかい? ラウタロ(・マルティネス)は非常に控えめな性格だから、メッシとの共闘を希望するようなことは言わないけれどね」

「ビッグクラブが彼を望んでも、何ら驚きはないね。これはサッカーであり、市場が存在しているのだから」

 L・マルティネスをめぐる報道は、今後も絶えず続いていくことだろう。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA