FOLLOW US

フィオレンティーナ、新型コロナに感染していた3選手の回復を報告

感染から回復した(左から)ヴラホヴィッチ、クトローネ、ペッセッラ [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナは5日、新型コロナウイルスの陽性反応があった3選手が回復したことを発表した。

 フィオレンティーナでは3月13日にU-21セルビア代表FWドゥシャン・ヴラホヴィッチに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが発表された他、翌14日にはイタリア人FWパトリック・クトローネとアルゼンチン人DFヘルマン・ペッセージャも感染していることが明らかとなっていた。

 そしてフィオレンティーナは5日、3選手が陽性ではなくなったことを発表。クラブ公式サイトを通じて、「この機会に困難な時を迎えているイタリアや全世界で、すべての人々の治療に携わっている医師や看護師、病院に改めて感謝したい」と感謝を表明した。

 また、これまでに76万ユーロ(約8950万円)以上の寄付金が集まったことも明らかにし、これらの寄付金は現在のパンデミックに対処するため、主要な材料や機器を購入するために使われることも発表している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO