FOLLOW US

カンナバーロ氏がコロナ対策へ基金を設立…06年ドイツW杯優勝メンバーとともに

イタリア代表は2006年にドイツワールドカップで優勝 [写真]=Getty Images

 元イタリア代表のファビオ・カンナバーロ氏が、母国のイタリアと監督を務めた中国で流行する新型コロナウイルスに立ち向かうための資金を調達すべく、基金を設立したことを発表した。イタリアメディア『ガゼッタ デロ スポルト』が16日に報じている。

 この基金は「BE CHAMPION against COVID19」と名付けられ、カンナバーロ氏を筆頭に2006年ドイツワールドカップで優勝したイタリア代表メンバーが設立。「コロナウイルスを退け、再びチャンピオンになる」という意味を込めて名付けられた。集まった資金は、イタリア赤十字社などに寄付される予定となっている。

 2006年ドイツワールドカップで優勝したイタリア代表でキャプテンを務めたカンナバーロ氏が、当時のメンバーとともに母国を救うべく立ち上がった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO