FOLLOW US

フィオレンティーナがクトローネら2選手とスタッフのコロナ感染を発表…病状は安定

フィオレンティーナに所属するクトローネ [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナは14日、イタリア人FWパトリック・クトローネとアルゼンチン人DFヘルマン・ペッセージャの2選手とクラブのフィジオセラピストに、新型コロナウイルスへの陽性反応が見られたことを発表した。

 13日にU-21セルビア代表FWドゥシャン・ヴラホヴィッチの新型コロナウイルス感染を発表したフィオレンティーナだが、さらなる感染者を出す形となってしまった。今回感染が発表されたのはクトローネ、ペッセージャ、そしてフィジオセラピストのステファノ・ダイネッリ氏の3人だ。感染が疑われる症状を見せたため検査を受けた3人には、そろって陽性反応が示されたという。

 現在3人の健康状態は安定しており、それぞれの家で待機となっているようだ。容体が悪化していないのは何よりだが、イタリアサッカー界を襲うウイルスの影響力は日に日に強まっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA