FOLLOW US

新型コロナの影響を受け…セリエA、4月3日まですべて無観客試合に

セリエAではすべての試合が無観客試合で開催されることになった [写真]=Getty Images

 新型コロナウイルス感染症の拡散を受けて、4月3日までに行われるセリエAすべての試合が無観客試合で開催されることになるようだ。4日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 イタリア国内では現在、北部を中心に新型コロナウイルスの感染が広がっており、セリエAでは観客の感染拡大を防ぐ目的で第25節の4試合と第26節の6試合が延期となる措置が取られていた。

 しかし、イタリア政府から少なくとも4月3日までは国内すべてのスポーツイベントを開催する場合には無観客とすることが発表されたことを受け、セリエAは全日程を消化するためにすべての試合を無観客試合で開催していくことを決めたようだ。

 イタリアでは新型コロナウイルス感染が確認された人数が4日時点で2700人以上となり、死者は107人となっていることが伝えられている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO