FOLLOW US

ユヴェントス、ファン・ダイク獲得に関心か…再び“DF史上最高額”の男に?

ユヴェントスが獲得を狙うリヴァプールのファン・ダイク [写真]=FIFA via Getty Images

 ユヴェントスがリヴァプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクの獲得に動く可能性があるようだ。イギリス紙『デイリーメール』が2日に伝えている。

 ファン・ダイクは1991年生まれの28歳。2018年冬に当時のDF史上最高額となる移籍金でリヴァプールに加入。昨シーズンはチャンピオンズリーグ制覇に大きく貢献した。今シーズンの同クラブはプレミアリーグで首位を独走し、ファン・ダイクもリーグ戦25試合に出場している。

 今回の報道によると、ユヴェントスはファン・ダイクに強い関心を示している模様。同選手を迎え入れるためには1億5000万ポンド(約214億6000万円)が必要とみられている。

 また、ユヴェントスはファン・ダイクが今シーズンのプレミアリーグ優勝を手土産に、新たな挑戦に対して前向きな姿勢を示すのではないかとの見解を持っているという。果たして、ファン・ダイクは再び“DF史上最高額”の選手となるのだろうか。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA