FOLLOW US

ユーヴェ指揮官、パルマ戦で2得点のC・ロナウドを称賛「彼を中心にサッカーを展開すべき」

ユヴェントスに所属するC・ロナウド [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのマウリツィオ・サッリ監督が、同チームに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。20日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 19日に行われたセリエA第20節でパルマと対戦したユヴェントスは、C・ロナウドが2得点を活躍を見せ2-1で勝利。試合後、サッリ監督はリーグ戦16点で得点ランキング2位となった“背番号7”を称賛している。以下のように語った。

「彼は多くの問題を解決してくれる。チームの他のメンバーは、彼を中心にサッカーを展開すべきだと思えてしまうほどね。今日も確かに多くの得点チャンスがあったけど、精神的にタフな彼なら、今後改善してくれるだろう」

 また、サッリ監督は自身の采配についても語った。

「2-1の状況から(ゴンサロ・)イグアインを投入したことは、チームへ明確なメッセージを送ったつもりだ。得点を狙い続けて、試合を終わらせたいと考えていたんだ」

 ユヴェントスの次戦は22日、コッパ・イタリア準々決勝でローマと戦う。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA