FOLLOW US

今季不発のピョンテクがプレミア上陸? ヴィラ、ミランに約36億円をオファー

A・ヴィラが獲得に乗り出したピョンテク [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラは、ミランに所属するポーランド代表FWクリシュトフ・ピョンテクの獲得に関心を示しているようだ。7日、イタリアメディア『gianlucadimarzio.com』が報じた。

 現在24歳のピョンテクは、2018年夏に母国のクラコヴィア・クラクフからジェノアへ移籍すると、セリエAデビュー戦から7試合連続ゴールといきなり大活躍。昨年1月のミラン加入後も得点を重ね続け、2018-19シーズンのセリエAで得点ランキング3位となる22ゴールをマークした。

 しかし、今季はチームの低迷とともに得点数が伸び悩み、18試合でわずか4得点しか挙げられていない(※3つはPKによるもの)。そんな中、今冬に元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがミランに復帰。今後はピョンテクの出場機会が減少することも考えられる。

 ヴィラはこの微妙な状況に目を付けて、ピョンテク獲得に乗り出すようだ。ヴィラは現在、1日に前十字じん帯断裂の大ケガを負って今季絶望となったブラジル代表FWウェズレイの代役を探している。報道によると、同クラブは既に正式なピョンテク獲得オファーをミランに送っており、移籍金3000万ユーロ(約36億円)を提示したようだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO