FOLLOW US

ローマ指揮官、成長著しいザニオーロにアドバイス「より良い判断を…」

ローマの新たなバンディエラ候補のザニオーロ [写真]=Getty Images

 ローマのパウロ・フォンセカ監督が、5日に行われるセリエA第18節トリノ戦の前日会見で、イタリア代表MFニコロ・ザニオーロに言及した。4日、イタリアメディア『Football Italia』が伝えた。

 現在20歳のザニオーロは、昨夏にインテルからローマへと移籍した。1年目から頭角を表して2019年のセリエA最優秀若手選手賞を獲得すると、今季もローマの攻撃陣を牽引する活躍を披露。公式戦22試合に出場し(※うち先発18試合)、6得点2アシストを記録している。また、イタリア代表でも5キャップを記録し、11月のEURO2020予選アルメニア戦では初ゴールをマークした。

 公称190センチメートルの長身に加えて、足元の技術とスピードも併せ持つザニオーロ。ゴール前でのプレー精度も次第に向上を見せる中、フォンセカ監督は同選手の今後の成長に必要な要素について次のように語った。

「どの選手にも改善の余地がある。例えば、以前のザニオーロは戦術的な思考能力がイマイチだったが、今では正しいタイミングで正しいスペースを見つけられる」

「だが、それでもより良い判断をする必要はあるね。彼には途方もない才能があるんだ。私の見解では、彼はイタリアで最高の選手になることができるよ」

 ローマは今季、セリエA第17節終了時点で首位インテルと勝ち点差「7」、5位アタランタとは勝ち点差「4」の現在4位。2シーズンぶりのチャンピオンズリーグ出場に向けて、シーズン後半戦もザニオーロの活躍は欠かせない。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA