FOLLOW US

伊紙、3戦連続フル出場の冨安健洋に辛口評価「機能しなかった」

3試合連続フル出場を果たした冨安 [写真]=Getty Images

 セリエA第3節が15日に行われ、日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャはアウェイでブレシアを4-3で下し、2連勝を飾った。試合後、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が選手採点を発表した。

 サポーターによる投票で8月のクラブ月間MVPに選出されていた冨安は、ブレシア戦も右サイドバックで3試合連続の先発出場を果たした。フル出場でチームの勝利に貢献したが、『ガゼッタ』は「機能しなかった」として「5.5」の採点をつけた。さらに、「疲れていた。攻撃参加はなく、背後への注意も欠いていた。後半には素晴らしいゴールを決め損ねてしまった」と指摘し、厳しめの評価を下している。

 なお、チーム最高評価となる「7.5」と採点されたのは、1ゴール1アシストの活躍を見せた元アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオだった。

 次節、ボローニャは22日にホームでローマと対戦する。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA