FOLLOW US

ウルヴス、ケディラの獲得を画策…サッリ監督就任で出場機会減少か

ケディラはプレミア初上陸を果たすようだ [写真]=Getty Images

 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズはユヴェントスに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラの獲得を希望している。25日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 ユヴェントスは今シーズン、チェルシーからマウリツィオ・サッリ監督を招へい。同監督はすでに構想外にあたる選手らを複数名あげており、ケディラもその内の一人となっているようだ。

 同選手の現行契約は2021年6月に満了する。ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズは昨シーズン、チャンピオンシップ(イングランド2部)からプレミアリーグに復帰したにも関わらず、シーズンを7位で終えた。今シーズンはトップ4入りを目指し今夏の移籍市場で積極的に補強を行うようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA