FOLLOW US

サッリ監督、ブッフォンを称賛も「GKのファーストチョイスはシュチェスニー」

ユヴェントスのマウリツィオ・サッリ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのマウリツィオ・サッリ監督がインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)インテル戦後インタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が24日に伝えている。

 サッリ監督はGKのポジション争いについて言及。ユヴェントスでは今夏、パリ・サンジェルマン(PSG)からクラブのレジェンドである元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが復帰。ブッフォンがインテル戦で好セ-ブを見せたことについてサッリ監督は「彼はとんでもないPKストップを見せてくれたね。彼はファイターで最も難しい瞬間でもいいプレーをしてくれた」と称賛した。

 しかしブッフォンが正GKの座に就くことは考えていないようで、「しかし最初から明らかなことだが、GKのファーストチョイスは(ヴォイチェフ・)シュチェスニーだ」と語り、ポーランド代表GKが引き続き正GKを務めることになるようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA