FOLLOW US

ナポリとフェネルバフチェ、注目株エルマスの移籍でクラブ間合意…移籍金は19億円に

争奪戦の末ナポリ移籍が決まったエルマス [写真]=Getty Images

 フェネルバフチェは23日、北マケドニア代表MFエリフ・エルマスの移籍でナポリとクラブ間合意に至ったことをクラブ公式サイトで発表した。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、エルマスはメディカルチェックのためにイタリア入りしており、ナポリは24日に移籍完了を公式発表する模様だ。

 19歳のエルマスは足元の技術に優れたボックス・トゥ・ボックスタイプのセントラルMFだ。2017年夏に母国のラボトニツキからフェネルバフチェに移籍し、定位置を確保した昨シーズンは公式戦通算40試合に出場して4得点を挙げた。また、北マケドニアのフル代表には17歳で初招集され、すでに12キャップを記録している。

 同選手の獲得にはマンチェスター・Uやマンチェスター・C、アトレティコ・マドリードらも関心を示していたが、ナポリがボーナス別の移籍金1600万ユーロ(約19億円)で争奪戦を制すことになった。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA