FOLLOW US

インテルがイタリア代表の逸材を確保か…MFバレッラの獲得に約55億円を用意

インテルへの移籍が迫っているバレッラ [写真]=Getty Images

 インテルがカリアリに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラの獲得に迫っている。8日にイタリアメディア『calciomercato.com』が報じた。

 カリアリが移籍金を5000万ユーロ(約61億円)に設定しているバレッラを巡っては、インテルが3500万ユーロ(約43億円)に500万ユーロ(約6億円)のボーナスを加えた条件、ローマが3500万ユーロにフランス人FWグレゴワール・デフレルを加えた条件を提示し、カリアリは後者とクラブ間合意に至っていた。しかし、バレッラ本人がインテルへの移籍を希望したため、ローマとの交渉は成立しなかった。

 今回の報道によれば、カリアリは再びインテルと話し合いの場を持ち、移籍金4500万ユーロ(約55億円)で合意に近づいている模様だ。

 現在22歳のバレッラはアンダー世代のイタリア代表に名を連ねてきた逸材で、2018年10月にA代表デビューを果たすと、すぐさまレギュラーの座を確保。クラブでも22歳の若さですでにセリエA100試合出場を達成しており、今後のイタリアサッカー界をけん引する存在として期待されている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA