FOLLOW US

ラビオの新天地はユヴェントスか…4年契約締結で合意とイタリア紙が報道

ラビオがユヴェントス移籍に近づく [写真]=Getty Images

 ユヴェントスがパリ・サンジェルマンからの退団が決まっているフランス代表MFアドリアン・ラビオの獲得に近づいているようだ。スペイン紙『マルカ』がイタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』の報道をもとに伝えている。

 PSGとの契約延長を拒否して以降、様々なクラブへの移籍の噂が囁かれてきたラビオだが、報道によるとユヴェントスと年俸700万ユーロ(約8億6000万円)の4年契約を結ぶことで大筋合意しており、細部を詰める段階となっている模様。PSGとの契約が満了した後の7月1日に移籍が正式発表される見込みだという。

 アーセナルからウェールズ代表MFアーロン・ラムジーをフリーで獲得したユヴェントスは、また1人名手をフリーで獲得することになるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO