2018.12.08

“元祖怪物”ロナウド、C・ロナウドを称賛「彼はサッカーを愛している」

ロナウド
C・ロナウドを称賛するロナウド氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 史上最高のストライカーの一人と言われる元ブラジル代表FWロナウド氏がユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて言及した。スペイン紙『アス』がイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』を引用して7日に報じている。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は7日、元サッカー選手や現役選手など、識者10名を対象に「ロナウドとクリスティアーノ・ロナウドはどちらが優れているか」というアンケートを実施。結果は、ロナウドが7人、クリスティアーノ・ロナウドが3人と”元祖怪物”が選ばれた。

 ロナウド氏は同メディアの取材に応じ、クリスティアーノ・ロナウドと比較されることについてコメントを残してた。

「フィールド上でのポジションが違うから比較が難しい。クリスティアーノが以前から、より中央でプレーしていたならゴール数は違ったはずだ」

「我々は9歳も年が違うし、プレーしていた年代も違う。どちらの年代の方がプレーするのが難しかった、というわけではないが、異なる状況や異なるチームにいたから比較は難しいだろう」

 また、ロナウド氏は同選手を次のように称賛している。

「33歳にして、彼のような体型を維持できる選手はほとんどいない。サッカーに対する情熱も違うだろう。私はサッカーを『しなければいけない仕事』と考えていたが、彼はサッカーを愛しているのだ」

 ロナウド氏は現役時代、バルセロナやインテル、レアル・マドリード、ミランといったビッグクラブに所属。バロンドール賞を2度受賞した過去を持ち、2002年の日韓ワールドカップではブラジルを優勝に導いた。クラブとブラジル代表で公式戦通算616試合に出場して414得点を記録した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る