FOLLOW US

ミランMFボナヴェントゥーラが左ひざを手術…全治9カ月で今季絶望

左ひざの手術を受けたボナヴェントゥーラ [写真]=Getty Images

 ミランは27日、イタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラが左ひざ軟骨の損傷で手術を受けたと発表した。

 同クラブの発表によると、ボナヴェントゥーラは痛めた左ひざ軟骨の修復手術をアメリカで受け、無事成功した。復帰までは8カ月から9カ月を要する見込みで、今シーズン中の復帰は絶望的となっている。

 ボナヴェントゥーラは今シーズン公式戦10試合出場3得点を記録しているものの、先月25日のヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節ベティス戦を最後にピッチに立っていなかった。ミランは他にもアルゼンチン代表MFルーカス・ビグリアや同代表DFマテオ・ムサッキオなど主力に故障者が続出。ボナヴェントゥーラの長期離脱も決まり、厳しい状況に追い込まれている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO