2018.11.24

報道では選外も…ユーヴェのアッレグリ監督「C・ロナウドがバロンドール」

クリスティアーノ・ロナウド
アッレグリ監督はクリスティアーノ・ロナウドをバロンドールに推薦 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、2010年以来初めてバロンドール最終候補3人にノミネートされていないと報道されたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、同賞を獲得すべきと話した。イギリスメディア『デイリー・メール』が23日に伝えている。

 世界最高の選手に贈られるバロンドールをこれまで5回授与されているC・ロナウド。しかし、イタリアとフランスのメディアは、今年の最終候補には、フランス代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)と、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、そしてフランス代表DFラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)がノミネートされていると報道。C・ロナウドは選外と伝えていた。

 しかし、昨季はクリスティアーノ・ロナウドにチャンピオンズリーグ(CL)タイトルを阻まれ、現在は同選手を見守るユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、バロンドールに同選手を推した。

「彼はとてもうまくやっているし、昨日もよくトレーニングをしていたよ。これまで何度か言ったように、彼が成し遂げてきたことを踏まえれば、彼がバロンドールに値するだろう」

 なお、バロンドールの受賞者は12月3日のパリでの式典で命名される。

今季ユヴェントスでも圧巻のパフォーマンスを披露するクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る