2018.11.22

ローマ、主将デ・ロッシと1年契約延長か…現行契約は2019年6月末まで

ダニエレ・デ・ロッシ
契約延長が報じられるデ・ロッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマが状態次第で元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシとの契約延長を目指すようだ。21日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 現在35歳の同選手の現行契約は2019年6月で満了するため、今後の去就に注目が集まっていた。今回の報道によると、同選手は右足半月板を負傷し、戦列を離れているものの、手術は避けられたため早期の復帰が伝えられており、ローマは状態が改善すれば、新たに2020年までの契約延長をオファーするようだ。

 デ・ロッシは、下部組織時代からローマでプレー。2003年3月のトリノ戦でセリエAデビューを飾って以来、レアル・マドリードやミラン、チェルシーといったビッグクラブからの誘いを断り続けローマで活躍してきた。以前からクラブの負担になりたくないと公言しているデ・ロッシ。果たして、新契約を締結しローマで活躍を続けるのだろうか、注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る