2018.11.10

ベナティアにミランが関心…買い取りオプション付きレンタルでオファーか

メディ・ベナティア
移籍が噂されるベナティア [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するモロッコ代表DFメディ・ベナティアにミランが関心を示しているようだ。イタリアメディア『メディアセット』が報じている。

 ベナティアは2016年の夏に、バイエルンからユヴェントスに加入。同クラブのセリエA7連覇を後方から支えたが、今夏の移籍市場でイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがミランから復帰したことで出場機会が減り、先日イタリア紙に「1月に何が起きるだろうか。(ユヴェントスでは)どれほど僕をつかってもらえるのか。僕を必要としているのだろうか」と語り、移籍を示唆していた。

 ベナティアには、アーセナルやマンチェスター・Uといったプレミアリーグのクラブが関心を示していると言われているが、ミランも興味を見せているようだ。同メディアによるとミランは、1500万ユーロ(約19億3000万円)の買取オプションが付いたレンタルでのオファーを用意している模様。

 現在31歳の同選手には多くのビッグクラブが関心を示しているが、今冬での移籍は実現するのだろうか、注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る