FOLLOW US

ラムジー移籍に備え? アーセナル、伊代表の新星バレッラに関心か

今月の国際Aマッチウイークでイタリア代表デビューを果たしたバレッラ [写真]=Getty Images

 アーセナルが、カリアリに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラを補強ターゲットに据えているようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に伝えている。

 報道によると、バレッラにはイタリア国内の複数クラブが関心を示しているほか、リヴァプールも熱視線を送っているという。そして今回、アーセナルも補強ターゲットに据えていると伝えられた。同クラブはウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが今シーズン限りで契約満了を迎え、移籍の可能性を取り沙汰されている。

 バレッラへの関心は、ラムジー移籍に備えた動きとも推測されている。今後は争奪戦に発展する可能性も高く、動向に注目が集まる。

 バレッラは1997年生まれの21歳。カリアリの下部組織出身で、2015年にセリエAデビューを果たした。2016年1月からはセリエBのカルチョ・コモへ約半年間のレンタル移籍。各年代別のイタリア代表にも名を連ね、今月10日の国際親善試合ウクライナ代表戦でA代表デビューも果たしている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA