FOLLOW US

ユーヴェとバルサが熱視線…アヤックス、19歳DFの移籍金を66億円に設定か

複数クラブからの関心を報じられているデ・リフト [写真]=TF-Images via Getty Images

 アヤックスが、オランダ代表DFマタイス・デ・リフトの移籍金を4400万ポンド(約65億2000万円)に設定したようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』の報道を引用しつつ、イギリスメディア『スカイスポーツ』が16日に報じている。

 報道によると、ユヴェントスバルセロナが獲得を狙っているというデ・リフトについて、アヤックスが移籍金4400万ユーロを要求する構えを見せていると伝えられている。ユヴェントスは同選手を補強ターゲットの最上位に据えているようだ。

 なお、今月10日付のスペイン紙『マルカ』によれば、バルセロナも来夏の移籍市場におけるデ・リフト獲得を目指している模様。同クラブは元スペイン代表DFジェラール・ピケの後継者となるセンターバックを探しており、フランス代表DFサミュエル・ユムティティ、同DFクレマン・ラングレ、ドイツ代表DFトーマス・ヴェルマーレンと左利きの選手が揃っていることから、右利きで19歳と若いデ・リフトを獲得候補に据えている模様だ。

 デ・リフトは1999年生まれの19歳で、昨年夏にアヤックスとの契約を2021年まで延長した。昨シーズンからレギュラーに定着した期待の新星で、すでにオランダ代表デビューも果たしている。今後は争奪戦に発展する可能性も高く、動向に注目が集まる。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA