FOLLOW US

インテル、DFシュクリニアルと新契約締結へ…マンU、マンCは獲得断念

昨季のセリエAではフルタイム出場を果たしたシュクリニアル [写真]=LightRocket via Getty Images

 インテルが、スロヴァキア代表DFミラン・シュクリニアルとの契約を延長する見通しとなっているようだ。イタリアメディア『Calcio Mercato』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が27日に報じている。

 報道によると、シュクリニアルに対してはマンチェスター・Uマンチェスター・Cが関心を示していたものの、インテルが要求する移籍金が高額であるため、獲得を断念したという。マンチェスターの2クラブはここ1年に渡って同選手の動向を注視していたようだ。

 両クラブが獲得を断念したことで、シュクリニアルはインテルとの契約を延長する可能性が高まっているようだ。現在23歳の同選手は昨年夏にサンプドリアからインテルへ加入し、5年契約を締結。昨シーズンのセリエAではフルタイム出場を果たし、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に大きく貢献した。現行契約は年俸200万ユーロ(約2億6000万円)前後と推定されているが、新契約ではより高額のサラリーを受け取ることになるとみられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA