2018.09.12

マンU、冬の移籍市場でディバラを狙う? 移籍金150億円超を準備か

ディバラ
マンチェスター・Uからの関心を報じられているディバラ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが、ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの獲得を狙っているようだ。イタリアメディア『CalcioMercato』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日に報じている。

 報道によると、マンチェスター・Uが今冬の移籍市場で戦力補強を目指し、ディバラの獲得を狙うという。移籍金1億2000万ユーロ(約155億3000万円)を準備してオファーを提示する意向を持っているようだ。

 なお、マンチェスター・Uのディバラ獲得への動きについては9日付の『CalcioMercato』でも報道があり、フランス代表MFポール・ポグバの譲渡を盛り込む形での移籍交渉が行われる可能性も伝えられている。

 ディバラは今シーズン、セリエA開幕3試合終了時点で出場は2試合、先発はわずか1試合にとどまっている。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの加入もあり、不動の存在とは言えない状況となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る