FOLLOW US

ユーヴェ、MFピアニッチに新契約を用意…噂される引き抜きに対抗か

契約延長オファーを受けたとされるピアニッチ [写真]= Getty Images

 ユヴェントスは、移籍が噂されるボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチに新契約を用意しているようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が30日付で報じている。

 ピアニッチには、マンチェスター・Cやマンチェスター・U、チェルシー、バルセロナといった複数ビッグクラブからの関心が伝えられている。しかし、選手本人は「僕はここで落ち着いているし、監督ともいい関係を築き、新シーズンに向けて準備しているところだよ」とコメントするなど、残留を希望しているようだ。

 同紙の報道によると、ピアニッチの代理人であるファーリ・ラマダーニ氏が移籍を画策し、売り込みを行っているようだ。それに対抗し、ユヴェントスは、ピアニッチに対し新契約を提示。2021年までとなっている契約を23年まで延長し、昇給もあわせて提示しているという。

 イタリア王者を牽引する天才プレーメーカーの動向に注目が集まっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA