2018.07.10

ローマ、早くも今夏10人目の補強…ブラジルの新星GKフザートを獲得

ダニエウ・フザート
ダニエウ・フザートのローマ加入が決定 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマは9日、パルメイラスに所属するU-20ブラジル代表GKダニエウ・フザートが完全移籍で加入することが決まったと発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年間。

 フザートは現在21歳。パルメイラスの下部組織出身で、2016年にU-20ブラジル代表に名を連ねた期待の守護神だ。同選手はローマ加入にあたり、「キャリアにおいて、信じられない冒険が今日、始まった。ローマのことはよく知っているよ。ブラジル人GKの伝統を長く受け継いできたクラブだからね。その足跡をたどることができるように、できること全てをするつもりだ」と抱負を語っている。

 なお、ローマのスポーツディレクターを務めるモンチ氏はフザートについて「将来のローマを代表するポテンシャルがある。そう特定したんだ」とコメント。期待を寄せている。

 ローマは公式HPにて、フザートが今夏の移籍市場における10人目の新戦力であると報告。積極補強を続ける中、ブラジル期待の若き守護神をメンバーリストに加えることとなった。なお、フザートの背番号は「63」に決定。8日付のイタリアメディア『tuttomercatoweb.com』によれば、移籍金は500万ユーロ(約6億5000万円)と推定されている。

 今夏の移籍市場にてローマ加入が決まったメンバーは以下の通り(7月9日時点)。

▼GK
アントニオ・ミランテ(←ボローニャ)
ダニエウ・フザート(←パルメイラス)

▼DF
イバン・マルカノ(←ポルト)
ダヴィデ・サントン(←インテル)
ウィリアム・ビアンダ(←ランス)

▼MF
アンテ・チョリッチ(←ディナモ・ザグレブ)
ブライアン・クリスタンテ(←アタランタ)
ハビエル・パストーレ(←パリ・サンジェルマン)
ニコロ・ザニオーロ(←インテル)

▼FW
ユスティン・クライファート(←アヤックス)

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る