2018.07.03

7年ぶりCLに挑むインテル、DFデ・フライ&MFアサモアをフリーで獲得

インテル移籍が決まったデ・フライ(左)とアサモア(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルは2日、オランダ代表DFステファン・デ・フライとガーナ代表MFクワドォー・アサモアを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 デ・フライは今シーズン限りでラツィオとの契約を満了したためフリーで移籍。インテルとは2023年6月30日までの5年契約を締結した。また、アサモアも今シーズン限りでユヴェントスとの契約が切れ、インテルとは2021年6月30日までの3年契約を結んだ。

 26歳のデ・フライは、フェイエノールトの下部組織出身で2009年9月にプロデビューを飾った。2014年夏にはラツィオに移籍し、公式戦118試合出場、10ゴールを記録した。29歳のアサモアは、スイスのベッリンツォーナやトリノ、ウディネーゼを経て、2012年夏にユヴェントスに加入。公式戦156試合に出場し、5ゴールをマークした。

 インテルは今夏、すでにローマからベルギー人MFラジャ・ナインゴランを獲得するなど、7年ぶりにチャンピオンズリーグに参戦する新シーズンに向けて着実に補強を進めている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る