2018.05.23

ユーヴェ、ケディラの代役としてローマのペッレグリーニ獲得を狙う

ロレンツォ・ペッレグリーニ
ローマでプレーするロレンツォ・ペッレグリーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 前人未踏のセリエA7連覇を成し遂げたユヴェントスが、ローマに所属するイタリア代表MFロレンツォ・ペッレグリーニの獲得に動いているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が22日に報じた。

 報道によるとユヴェントスは主力の一人であるドイツ代表MFサミ・ケディラの去就が不透明となっているため、その代役の補強に乗り出しているようだ。ペッレグリーニ自身は、シーズン中にライバルチームへの移籍を否定する発言をしていたが、ユヴェントスは本腰を入れて獲得に乗り出すものと予想されている。

 またペッレグリーニのほか、ミランのイタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラ、アタランタのイタリア代表MFブライアン・クリスタンテ、レアル・マドリードのクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチがユヴェントスの補強候補に挙げられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る