2018.05.08

ユーヴェGM、アッレグリ監督の残留に自信…交渉はセリエA7連覇決定後

アッレグリ
去就に注目が集まっているアッレグリ監督 [写真]=Juventus FC/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのゼネラルマネージャー(GM)を務めるジュゼッペ・マロッタ氏が、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の残留に自信を示した。イタリアメディア『Rai』が7日に報じている。

 セリエA残り2試合時点で2位ナポリに6ポイント差をつけ、7連覇達成が目前に迫っているユヴェントス。だが、アッレグリ監督は今シーズン限りで退任する可能性を取り沙汰されている。一部報道では、後任候補に前バイエルンのカルロ・アンチェロッティ氏が浮上していると伝えられていた。

 しかしマロッタGMは以下のようにコメント。アッレグリ監督の残留に自信を示している。

「我々とアッレグリ監督との関係はうまくいっていたし、今もうまくいっている。去就についてはスクデット(セリエA制覇)が決まってから話し合うことになる。ただし、十分に満足のいく結果を得られると確信している」

 ユヴェントスは9日にコッパ・イタリア決勝のミラン戦に臨み、13日にはセリエA第37節でローマとのアウェイゲームに臨む。国内2冠を目指すビッグマッチが続くが、指揮官の去就にも注目だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る