FOLLOW US

ユヴェントス、ボローニャに逆転勝利! 今節にも7連覇が決定か

 セリエA第36節が5日に行われ、ユヴェントスボローニャが対戦した。

 28年ぶりのリーグ優勝を狙っている2位ナポリと首位ユヴェントスの勝ち点差は「4」。ユヴェントスはリーグ7連覇に向け落とせない一戦でホームにボローニャを迎えた。

 26分、先制を決めたのはユヴェントスではなくボローニャだった。ジャンルイジ・ブッフォンがペナルティエリア内のダニエレ・ルガーニへパスを出すと、読んでいたボローニャのロレンツォ・クリセティグがこれをカット。焦ったルガーニがクリセティグを倒してしまい、PKの判定となると、これをシモーネ・ヴェルディが落ち着いて沈めた。

先制に喜ぶボローニャの選手たち [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは前半に同点ゴールを目指すが攻め手を欠き、0-1で前半を折り返す。すると、ハーフタイムにマッシミリアーノ・アッレグリ監督はブレーズ・マトゥイディを下げ、ドウグラス・コスタを投入。この采配が試合を変える。

 ユヴェントスは、51分にオウンゴールで追いつくと、63分、投入されたD・コスタが左サイドからクロスをあげると、サミ・ケディラが右足で押し込んで勝ち越し。さらに69分、再びD・コスタが左サイドでボールを持つと、クロスを供給。パウロ・ディバラがニアで合わせボローニャを突き放した。

ボローニャを突き放したパウロ・ディバラ(左)とアシストのD・コスタ(右) [写真]=Getty Images

 試合はそのまま3-1で終了。この結果により、ユヴェントスは暫定でナポリとの勝ち点差を「7」に広げた。6日に第36節を行うナポリがもし敗れた場合、今節にもユヴェントスの7連覇と34度目のスクデッド獲得が決まる。

 ユヴェントスは次節、アウェイでローマと対戦。ボローニャはホームでキエーヴォと戦う。

【スコア】
ユヴェントス 3-1 ボローニャ

【得点者】
0-1 34分 シモーネ・ヴェルディ(PK)(ボローニャ
1-1 51分 セバスティアン・ドゥ・マイオ(OG)(ユヴェントス
2-1 63分 サミ・ケディラ(ユヴェントス
3-1 69分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO