FOLLOW US

ユーヴェ戦でオーバーヘッド弾…クロトーネFWシミー「本能的なもの」

ユーヴェ相手に豪快なオーバーヘッドを決めたシミー [写真]=Getty Images

 セリエA第33節が18日に行われ、クロトーネはホームでユヴェントスと対戦し1-1と引き分けた。
 
 オーバーヘッドキックで同点弾を奪ったナイジェリア人FWシミーが試合後にイタリアメディア『Sky』のインタビューに応えた。

 チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグで、ユヴェントスを相手にオーバーヘッド弾を決めたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを彷彿させる豪快な一撃を沈めたシミーは「この瞬間を嬉しく思う。チームのために仕事を果たせ、そしてサポーターを喜ばすことができて嬉しいよ」とチームを敗戦の危機から救ったことに喜びを示した。

 そして、1メートル98の巨体を投げ出して決めたゴールについては「本能的なものだった。FWであれば、エリア内でチャレンジしなければならない」と振り返り、「我々は残留争いに100パーセント集中している。我々にとってのスクデットは残留を勝ち取ることだ」と残留争いに向けて、強い決意を示している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA