2018.04.05

全クラブが30試合消化…欧州カップ戦出場権争いが熾烈に/セリエA

セリエA第27節延期分が3日と4日に各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第27節延期分が3日と4日に各地で行われ、全20クラブが30試合を消化した。

 ミランとインテルの“ミラノ・ダービー”は0-0のドロー。勝ち点「1」を分け合う結果に終わった。4位のインテルは勝ち点「59」で、6位ミランとの8ポイント差は変わらず。4位以上に与えられるチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いは、3位ローマと5位ラツィオが3ポイント差と、混戦が続いている。

 5位と6位に与えられるヨーロッパリーグ(EL)出場権争いも熾烈だ。7位につけているアタランタはサンプドリアに1-2と敗れ、両クラブが勝ち点「47」で並んだ。ウディネーゼを2-0で破ったフィオレンティーナも同勝ち点で並び、6位ミランと4ポイント差に。残り8試合、目が離せない戦いが続きそうだ。

 3日と4日に行われたセリエA第27節延期分の結果は以下のとおり。次戦は第31節、7日と8日に行われる。

■セリエA第27節延期分結果

ジェノア 2-1 カリアリ
ウディネーゼ 0-2 フィオレンティーナ
アタランタ 1-2 サンプドリア
ベネヴェント 3-0 ヴェローナ
トリノ 4-1 クロトーネ
ミラン 0-0 インテル
キエーヴォ 1-1 サッスオーロ

■セリエA第30節順位

1位 ユヴェントス(勝ち点78)
2位 ナポリ(勝ち点74)
3位 ローマ(勝ち点60)
4位 インテル(勝ち点59)
=======CL=======
5位 ラツィオ(勝ち点57)
6位 ミラン(勝ち点51)
=======EL=======
7位 アタランタ(勝ち点47)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点47)
9位 サンプドリア(勝ち点47)
10位 トリノ(勝ち点42)
11位 ボローニャ(勝ち点35)
12位 ジェノア(勝ち点34)
13位 ウディネーゼ(勝ち点33)
14位 キエーヴォ(勝ち点29)
15位 カリアリ(勝ち点29)
16位 サッスオーロ(勝ち点29)
17位 SPAL(勝ち点26)
=======降格=======
18位 クロトーネ(勝ち点24)
19位 ヴェローナ(勝ち点22)
20位 ベネヴェント(勝ち点13)

■セリエA第31節対戦カード

ベネヴェント vs ユヴェントス
SPAL vs アタランタ
ローマ vs フィオレンティーナ
サンプドリア vs ジェノア
トリノ vs インテル
クロトーネ vs ボローニャ
ヴェローナ vs カリアリ
ナポリ vs キエーヴォ
ウディネーゼ vs ラツィオ
ミラン vs サッスオーロ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る