2018.04.05

ミラン、ガットゥーゾ監督と契約延長で合意か…新契約は2021年まで

ガットゥーゾ
ミランはガットゥーゾ監督と新たに2021年までの新契約を結んだようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

ミランが、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督と契約延長で合意に達したようだ。イタリアメディア『Sky』が4日に報じた。

 同メディアによると、0-0の引き分けに終わったインテルとのミラノ・ダービー終了後に、ガットゥーゾ監督とミラン幹部が会談。現状では2019年6月30日までとなっている契約が、2021年6月30日までの新契約に合意に達した模様。近く正式発表される見通しだ。

 ガットゥーゾ監督は昨年11月、ヴィンチェンツォ・モンテッラ前監督の後任として、プリマヴェーラ指揮官から内部昇格。一時は11位まで順位を落としていたが、チームを立て直し、6位に押し上げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る