2018.03.28

イングランドとドロー…伊代表DF、ビデオ判定で得たPKは「ご褒美だ」

ルガーニ
フル出場のイングランド代表戦を振り返ったルガーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が27日に行われ、ウェンブリー・スタジアムでイングランド代表とイタリア代表が対戦。1-1の引き分けに終わった。

 イタリア代表のDFダニエレ・ルガーニ(ユヴェントス)はフル出場。試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューに応じている。

 イタリア代表はアウェイで先制を許したものの、終了間際にFWロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)のPKで同点に追い付いて1-1の引き分けで終えた。ルガーニは「素晴らしい個人によって構成された、とても強いチームと戦ったんだ。とても重要な引き分けだと思う」と、敵地でのドローに一定の手応えを示した。

 終盤にVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)でPKを得たことについては「最後にご褒美が与えられた。このスピリットを持って、再スタートしなければならない」とコメント。2018 FIFAワールドカップ ロシア出場を逃したが、再出発への抱負を語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る