2018.03.28

ヴァーディ先制弾のイングランド、イタリアとドロー…ビデオ判定のPKで失点

イングランドとイタリアの一戦はドローに終わった [写真]=CameraSport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が27日に行われ、イングランド代表とイタリア代表が対戦した。

 ロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われた一戦、均衡を破ったのはホームのイングランドだった。26分、中盤でのボール奪取からカウンターを仕掛けると、ペナルティーエリア手前でファウルを受ける。FKを得ると、一瞬の隙を突いたリスタートからラストパスを受けたジェイミー・ヴァーディが豪快な右足シュートを突き刺した。

ヴァーディ

先制ゴールを決めたヴァーディ [写真]=Getty Images

 1点リードで後半を迎えたイングランドは、なおも攻勢をかける。54分にはラヒーム・スターリングが左サイド深くでボールを持ち、後方から走り込んだアシュリー・ヤングへパス。ヤングはペナルティーエリア左側から縦へ突破してシュートを放ったが、相手DFにブロックされた。

 中盤でのミスからカウンターを受ける場面が多かったイタリアも、残り15分頃から攻撃の圧力を高めていった。そして84分、フェデリコ・キエーザがペナルティーエリア左側へドリブル突破。複数の相手DFに囲まれて倒されると、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によってPKの判定が下された。ロレンツォ・インシーニェが強烈なシュートを突き刺し、同点となった。

VARによってPKの判定に [写真]=Getty Images

インシーニェ

インシーニェ(10番)が同点PKを決めた [写真]=Action Plus via Getty Images

 試合は1-1で終了。イングランドは終了間際の失点で同点に追い付かれ、勝利を逃した。

【スコア】
イングランド代表 1-1 イタリア代表

【得点者】
1-0 26分 ジェイミー・ヴァーディ(イングランド代表)
1-1 87分 ロレンツォ・インシーニェ(PK)(イタリア代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る